『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『今更ながら出産記!(長文)』
もうだいぶ経ってしまったけど…
少しでも覚えているうちに記しておこうと思います。

12/22
妊婦検診で子宮口が2センチ程開いているといわれる。
12/23
祭日でしたが、旦那さんはお仕事。
夕飯はおうち焼肉にしようと約束してw
私は一人で近所のビジネスパークへお散歩。
パーク内の階段を何度も上り下り。
「早く出ておいで♪」って話しかけながら。
ちょっと頑張りすぎたのかうっすら汗が。
でもカラダはポカポカで外気は冷たくてなんだか
気分爽快!!

喉が渇いたなぁ…と、ここでふと思いだした。
妊婦のジンクスでオロナミンCを飲むと陣痛が来るって!
焼肉もそういうジンクスにあったし…
こりゃWであやかるかなぁと思い
近所のホームセンターへ移動。
確か、ここの自販機にオロCがあったはず…。

えっちらおっちらホームセンターに向かって
自販機の前に行くと…オロCだけ売り切れ><
なんだよ、陣痛待ち妊婦はそんなにいるのか?!
とりあえず今は諦めて、ホームセンターで軽く買い物。

買い物を終えるも、心はオロC。
うーん、絶対飲みたいとばかりにその足で近所の
スーパーへ移動。
そこの自販機にオロC発見♪
嬉々としてオロCをその場で飲み干す怪しい妊婦www

とりあえず満足して帰宅。

夕方、旦那さんのカエルコールを受けて
待ち合わせて夕飯の買出し。

美味しく楽しくおうち焼肉を食べ
満足してまったりしているときでした。

19時半ごろのこと。
『ん?』
なんだかジョって出たような??

尿漏れ?破水?
とりあえずトイレに。
内診のときの出血用につけたナプキンもちょっとぬれてる。

トイレを出て、旦那さんにも報告。
とりあえず、落ち着いて様子をみようということになり
入院準備を見直す。
その間にもジョって出る…。

自分でも判断がつかなかったので
とりあえず病院に電話。
すぐ来てねってことだったので、入院セットを持って
タクシーで病院へ。

救急外来の受付に行き、車椅子で産婦人科病棟へ。
けっこう診察の人いたし、ちょっと恥ずかしかったよw
でも、まだお腹も痛くないし気楽な感じ^^;

病棟について、助産師さんに内診をしてもらう。
「尿漏れだったらごめんなさいね」なんて
笑って話せちゃう感じでしたw

助産師さんに『破水だねぇ』ってサラリといわれ
そのまま陣痛室へGo!
でも子宮口は前日と変わらず2センチ程度。

出産衣に着替えてNST装着。
陣痛もまだ感じなくて、これから産むんだという
実感は無かったなぁ。

旦那さんはここでいったん帰宅。

夜中、隣のベッドに陣痛がはじまった妊婦さんが入ってきて
徐々に強くなっていく陣痛の痛みへの叫びというか
もがきがすごくて恐怖におののいた(苦笑)
んなわけで23日はほとんど眠れず…。
ちょっと始まったかなぁ?という陣痛も引っ込んだw

その妊婦さんは24日の午前中に生まれたようで
となりの分娩室から聞こえた産声に
私もなんだか感動してしまいました。

しかし私のベビはなかなか出る気配は無い。

クリスマスイブのその晩、旦那さんが会社帰りにきてくれた。
なんと!私が食べたいなぁと言っていたケーキを持って☆
クリスマスにはケーキが食べたいなぁというのを
覚えててくれたらしい。
普通のショートケーキだったけど、すごく嬉しかったです!
ありがとうね。

陣痛はまだまだ弱く、またまた旦那さん帰宅。
翌日は会社を休んだので朝から来るといって。
また一夜を陣痛室で過ごし…
少しずつ陣痛も強まってきたかも??

12/25 
8時ごろの診察で、陣痛も強まってきたので
「陣痛開始としましょう」といわれる。

陣痛は強まるが、子宮口の開きがイマイチ。
先生の内診ではまだ6~7センチ。
しかし、破水から時間が経っているし
私も発熱、ベビの心拍も上がってきていることから
感染症の危険があるからということで
緊急帝王切開も視野に入れながら促進剤を投与することに。

オペ用の採血に、促進剤投与の同意書など
強まる陣痛中にいろいろやらされるw

ゆるーく効きますからねーといわれた
促進剤の点滴が開始されるや否や
どんどん強まる陣痛。

「痛い」と叫び、旦那さんにさすってもらうも
そこじゃないだの、上だの、下だの、弱いだの
強くだの注文しまくりw
いきみたくなった頃には「なんかでるーー!」と叫び
助産師さんに「破水してるからねー」とさらりと交わされ
いきみ逃しをしろとまだ言われ
朦朧とする中「いきみたいから呼んできてぇぇ」と叫び
お尻を抑えてもらうがもっと強く抑えてと取り乱しw
促進剤はもっとゆるく効くといったのに!!とキレwww

めっちゃ痛い中内診されるが、まだ全開じゃないけど
もう開くだろうからとやっとこさ分娩室へ行き台へあがる。
なんで分娩台こんなに高いんだよっ!

旦那さんは水分を持って後から登場。
隣で立ち会ってもらいました。

「いきんでいい?」と一応助産師さんに確認して
(そんな余裕が一応あったらしいw)
めいいっぱいいきむ。
いきめるようになったら痛みなんてあまり感じなかったかも。
とにかくつかえた何かを出したい一心w

旦那さんから水分を補給してもらってさらにいきむ!!

何度か朦朧としながらも、どこか冷静な自分もいて
そんな中いきむと…
旦那さんに「ほら、足元見て!出てきたよ!」といわれ
覗き込むと頭が見えた。

ああ、もうすぐだぁ…と
最後の呼吸法でズルンと、
2008年12月25日 午後14時11分ピコちゃん誕生!!
元気な産声を上げてくれました。

産んだ直後の私の一言は

『うまれたぁぁ~…よかったねぇぇぇ』

でした。
帝王切開するかもとか、感染症とか
無事生まれてくるのかどうかの不安がどこかにあったからかも。
やっと会えた喜びもあったけど
無事に生まれてきてくれたちびたまに「よかったね」と。

産まれてすぐのピコちゃんを、カンガルーケアで
胸に抱く。
ちいちゃくてフニャフニャであったかくて
なんともいえないニオイがして…。
(クサイとかじゃないよ!)

涙も何も出なかったけど、
私たち夫婦は笑顔だった気がします。

陣痛からは6時間ちょいで、分娩台に上がってからは
40分くらいで産みました。
破水からは時間がかかったけど、結果安産です☆

ちなみに会陰切開はせず、2センチほど裂けただけでした。
マッサージ効果と、バースプランに極力切開したくないと
書いたので、助産師さんが頑張ってくれたようです^^

その後、先生が来て縫合。
しかもその先生ってのが…キライな先生でしたぁ><
診察もその先生を避けていたのに
最後の最後に当たってしまい…カンガルーケア中に
やってきた先生を見て、旦那さんと2人で目を合わせて苦笑い。

最後にあの先生だったりしてねーなんて、冗談で言ってたのが
本当になってしまった…
出産証明も、母子手帳にもこの先生の名前が残ったよ…。

でも、私の体は正直なのか
先生が白衣の上にエプロン?みたいなのをつける直前に
胎盤を出したときに出た血液がバシャ!!と飛び散り
先生に引っかかったようですw
床も汚しちゃったけどね^^;

子宮内の血液を出す作業と、縫合の麻酔が痛かったよう…。

その後、ピコちゃんはNICUに行ってしまったのだけど
私はまだ分娩台で休憩。
出血がおさまらなかったようで、溜まった血液を出すとかで
今度は違う先生が登場。
この先生はスキだからいいんだけど…
ただでさえ縫ったばかりのおまたに手を突っ込まれ
お腹を押され、「いたーーーーーーーーーーーーーい」と
陣痛、お産以上の叫びを上げました…

「これしか方法が無いの」と言うけどアンタ
いたいっつーのよ…。

そしてしばらくしてよたよたと病室に戻りました。
その後、NICUにピコちゃんに会いに2人でいきました。
ちいちゃいけど、2人にとって大きな存在のピコちゃん。


本当に生まれてきてくれてありがとう。
これかあ3人で仲良く、楽しく暮らしていこうね。

pikobirth.jpg
スポンサーサイト
【2009/02/26 16:24】 育児時間 | トラックバック(0) | コメント(2) |
『生後満2ヶ月デス!』
だいぶご無沙汰でした^^;
ブログもブログペットが頑張って更新してましたねw



さてピコちゃんですが
昨日で生後満2ヶ月を迎えました!!!

長かったような、あっという間のような…


そんなピコちゃん…

おそらく体重も5キロはあると思われ
縦抱きが好き(横抱っこあまりすきじゃなくなる)
メリーを見るようになった
ガラガラおもちゃに反応をするように
たまに拳や指をしゃぶしゃぶ(凝視ははまだみたい)
おしゃべりもし始めた様子
良く笑顔も見せてくれるようになった
大きな風呂デビューするも『怖い』を覚えたのか大絶叫のギャン泣きを披露
相変わらず下に置くとなくが、耐えられる時間が長くなった
でも昼間は抱っこじゃないと寝ない、夜は添い乳
授乳間隔も相変わらず。
  なるべく空けるようにしつつ、おしゃぶり試してみつつ
  母乳は好きなときにすきなだけ昼間は吸わせてます。
  (寝る前はミルク)
  早く夜中もぐっすり眠りたいよ~><

…と、まぁまだいろいろあるけど成長した部分あり、
まだまだな部分ありと様々ですが
試行錯誤しつつなんとか2ヶ月パパ&ママをしてきました。

ピコちゃんは、ほんっとーに甘えん坊で泣き虫さん^^
赤ちゃんらしいっちゃらしいけど。

あと体の成長も嬉しいけど、精神、情緒面の成長がすごく嬉しいです。
心、感情豊かな子に育ってほしいので☆

ママ的には…とりあえず
抱っこなしでも遊べたり
眠れるようになるといーなー…と。
ってこれが抱き癖か?
病院とか保健婦さんも抱き癖なんてそんなのは今は関係ないので
どんどん抱っこしてっていうから
気にせず抱っこしまくってるんだけどネ。…重いですが。

それに。
いつか抱っこしたくてもできなかったり
させてくれない日もくるかもしれないしね。
今はめいいっぱい抱っこを楽しみましょう!


日に日に成長しているピコちゃん。
つぎはどんな成長を見せてくれるのかなぁ…。



とりあえず、今日はすごく良く寝てます!!!
(だからこうしてブログ更新できた♪)
1時間のお散歩から帰って来て、かれこれ1時間寝てます…。
その間に夕飯も作れちゃったし、助かっちゃった^^

でも、あんまり寝てると心配で寝息を確認しちゃったりしてww
っつか…今寝てもいいけど、夜ももっと寝て欲しいなぁ^^;;;
なぁんて、親の勝手ですね。

疲れたのかもしれないね。
ピコちゃん、ゆっくり寝てくださいな♪

あ。ピコちゃんの写真。
ちょこっとおいていきます♪

piko2th.jpg
【2009/02/26 16:12】 育児時間 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『生後34日 重くなりました^^;(BlogPet)』
ちょころの「生後34日 重くなりました^^;」のまねしてかいてみるね

先週の1/13に自信が持ててます^^ピコちゃんの混合の混合の成長って本当に早いのやり方に戻りましたのに、身体面も無しで良かったが持ててなかったし?
この調子で良かったのに、頑張っておくれ☆この調子で重いはず^ピコちゃんの週末から比べて…■身長:29504112グラムだったが家族3人、10日間で体重測ったのに、頑張ってなかったし♪
おっぱいと思います^ピコちゃんのグズグズに母乳外来で良かったけど栄養指導もなかったのに、大成長!どうりで良かったですが上手に付き合うのグズグズには、大成長!!!(正確に、3556グラム■身長:33.236.

*このエントリは、ブログペットの「チョコロ」が書きました。
【2009/02/22 08:56】 チョコロにっき | トラックバック(0) | コメント(0) |
『生後34日 重くなりました^^;(BlogPet)』
ちょころの「生後34日 重くなりました^^;」のまねしてかいてみるね

先週の金曜日に、身体面も無しで頑張ろう!(正確に戻りました。

*このエントリは、ブログペットの「チョコロ」が書きました。
【2009/02/15 08:56】 チョコロにっき | トラックバック(0) | コメント(0) |
『訪問(BlogPet)』
ちょころは、訪問したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「チョコロ」が書きました。
【2009/02/01 08:49】 チョコロにっき | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |

Welcome!

現在のお客様:

プロフィール

ちょころ

Author:ちょころ
2008年5月6日入籍いたしました☆
同時に(?)ベビちゃんを授かったことを確認。
初めての妊娠、出産に不安を抱きつつも
2008年12月25日、無事出産!

日々なれない育児に奮闘中でございます^^;;

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ

ショッピングカート

ココニイルヨ


*script by KT*

script*KT*

ピコちゃん成長中!

gremz

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。